TOP > スタッフの声

スタッフの声

品質管理担当

生産ライン、検査室と連携し、品質向上を目指します

品質管理担当弊社の製品は種類も多く、また、一次加工品から最終製品まで、加工レベルも多用です。
これら多くの製品の品質をチェックしているのが品質管理課です。
お客様のご要望に応えるために、生産ライン、検査室と連携して品質の向上を目指しています。
また、近年の社会的ニーズに沿うべく、国際規格に基づく品質管理や環境対策にも積極的に取り組むようにしております。  

生産管理担当

短納期にもご対応いたします、ご相談下さい

生産管理担当お客様よりご注文をいただいてから納期、数量を見て生産計画を立て鋳造から加工、検査へと作業に入ります。僅か4~5日の短納期にも対応した時もありました。
現在のお客様は、主に埼玉県内、都内、新潟県、茨城県よりご注文を頂いております。
これからもよりよい製品を納入できるよう努力する所存です。   

製造現場担当

日々のチェックを欠かさないようにしております

製造現場担当ダイカストとは、精密な金型に溶かした材料を圧入し、高精度で外観表面がきれいな鋳物を、早くて大量に生産する方式及び、その製品のことです。当社はその材料に亜鉛を使っています。
マシンの大きさには5ton~50tonまでありそれぞれの製品に適したマシンで生産されます。
まず、製造現場としてお客様が要求される品質や納期に対応するため、日頃からマシンや金型をベストの状態にしておくことも大切な仕事です。
また、日々の生産においても、各製品のチェックを定期的に行っております。
これは、不適合品を大量に生産しないためです。